コードレスハンディークリーナー「ダイソン DC61モーターヘッド」欠点はあるけど手放せない

2018年7月28日レビュー記事, 家電レビュー

ダイソンのDC61モーターヘッドとは、ダイソンのサイクロン技術を詰め込んだ、高性能な持ち運び簡単なハンディークリーナーです。掃除機というのは大きくて持ち運ぶのに苦労しますが、ダイソンのこちらの掃除機はハンディータイプ。サイズが小さくどこにでも手軽に持ち運べるという便利さが光ります。そのくせ掃除のときの吸引力は高いので、威力ばっちりにゴミを吸い尽くすことができます。とても便利でさらに掃除能力が高い掃除機になっています。これなら掃除もすいすい進むでしょう。

ダイソンの掃除機を購入した理由

ダイソンの製品だったからです笑。前からダイソンの掃除機にすごく興味があり、欲しいと思っていました。すごく掃除能力がいいと友達から聞いたというのもあって、興味津々でした。そんなときに丁度掃除機が壊れてしまって、新しい物に取り変える必要があったのです。母と一緒に家電を見ているときに「これいいんじゃない?」と思って、目を惹きつけられたのがこのダイソンの掃除機でした。その後はじろじろその掃除機を見ていたら、店員さんに声をかけられたのです。そのときの店員さんの売り方もすごくうまくて、割引きしてくれたりして巧妙に販売されて、私はこれにホイホイ食いつきました。実演してもらって掃除の吸引力をこの目で見て、すごく欲しくなったのでそのまま購入しました。このように欲しかったダイソン製品を上手に売られて購入することを決めました。購入動機や購入した経緯はこのようなものだったと思います。値段も予算の範囲内で、母も納得してくれました。

見た目がスタイリッシュ

デザインがダサいというようなことがなく、なんとなくスタイリッシュでカッコいいイメージがあります。部屋に置いておいても変に部屋の印象を壊さず、スタイリッシュに見えるのが良いと思いました。掃除機にそれほどデザインは求めませんが、これくらいのクオリティだと部屋の雰囲気を壊さず良いと思います。このように見た目のカッコよさが一つ目の特徴です。

コンパクトサイズでさまざまな場所に持ち運びできる

大きいサイズの掃除機は部屋の場所も取りますし、仕舞う場所に悩みます。なによりも持ち運びに不便で、出し入れが面倒くさいです。しかしこの掃除機はコンパクトサイズで、適度の大きさで仕舞えます。持ち出しもらくちんなので、掃除をするときに「めんどうくさい」と思わないのがいいですね。汚れを見つけたらすぐに掃除をしてしまえます。

ホコリを吸い取る力が素晴らしい

すごい威力でビシバシゴミを吸い取ってくれるのがすごいです。カーペットを一つ掃除するだけですごい量のホコリが吸い取れます。一部屋掃除するだけで、ものすごい量のホコリが吸い取れて面白いくらいですよ。これを見ると、ものすごく掃除した気になりますね。
その吸引力の凄まじいことに加えて、吸ったホコリの確認ができます。吸ったゴミの収納場所の周りが透明なプラスチックになっていて、吸い取ったゴミがその場で確認できるのです。おかげでどれくらいゴミが吸い取れたのかをさくっと確認できます。部屋がどのくらい汚いのかを確認したり、どのタイミングでごみを捨てるかというタイミングを計るのにも活用できますね。

こんな風にとにかく掃除の威力がすごいです。さすがダイソンといった様子で、毎回掃除が楽しくなります。そんなに本腰を入れて掃除していなくても、しっかりゴミが吸い取れるのがこの掃除機の良いところです。

手軽に利用できる

大きいサイズの掃除機って確かに吸い取る力はあるけど、持ち運びに不便です。あの大きい掃除機を運ぶのが結構しんどくて、掃除をやる気がなかなか出ません。しかし、このダイソンの掃除機は大きい掃除機ほどの吸い取る力がありながら、コンパクトサイズで利用しやすいのです。手軽な気持ちで掃除を始められるのが良いと思います。
それにコードレスなのも魅力でしょう。掃除機って利用する範囲が「コードが伸ばせるところまで」という限界があります。おかげで途中でコードが届かなくて、いちいちコンセントを差し替えないといけないので面倒です。しかしこの掃除機はコードが付いていないコードレスタイプなので、とっても便利。いちいちコンセントをしなくてもいいのです。ここが最高に魅力的です。掃除嫌いな私でも手軽に掃除機ができるところはこの掃除機の大きな魅力だと感じています。

音がうるさい

この掃除機を使っていて一番思うのが「もっと静かだったらいいのに」です。結構な大音量がするので、ちょっと耳が痛いです。慣れたら別に大したことはありませんが、慣れるまでは耳障りな音だなと思っていました。吸い取る力が強い分、掃除機をかけるときに大きな音がなるのが欠点です。おうちによっては夜に掃除機をかけると迷惑になってしまうかもしれないです。耳に触るような音がするところはダイソンのDC61モーターヘッドの気になる欠点ではないでしょうか。

充電の持ちが悪い

コードレスタイプで充電が必要になるのですが、だいたい一部屋~二部屋ちょっと掃除したらすぐに充電が必要になります。つまり部屋を一気に掃除ができないのです。これがちょっと不便さを感じます。充電する時間も割とかかるので、また掃除機に復帰するまでに時間がかかって困りますね。もう少し長い時間掃除ができたらいいのになと思うことが多々あります。充電の持ちが悪いことは大きな欠点です。

ダイソンのDC61モーターヘッドはおすすめ!

いろいろと欠点もありますが、それを余裕で補うくらいのメリットがたくさんあります。私はこの掃除機を買って良かったなと思いますし、この掃除機を購入してからは他の掃除機を使うことがほとんどなくなりました。それくらいに気に入って毎回利用しています。

2018年7月28日レビュー記事, 家電レビュー

Posted by reviewer