【レビュー】ニトリのスノコシングルベッド「アスカ」はコンセント・棚・脚付きでコスパ最高!

家具アスカ, コスパ, コンセント, シングルベッド, スノコ, ニトリ, レビュー, ,

引っ越しに伴う家具・家電買い集めシリーズ最終章、ベッドフレームです。

シングルベッド2台購入予定で、僕のベッドマットレスにはAiRシリーズのSI Hをチョイスしました。

選ぶ際の条件は「すのこベッド」「ルンバを通せるように脚付き」「コンセント付き」「色は濃い目のブラウン」で、これらに合致するベッドフレームをニトリで購入したので、レビューします。

ニトリのスノコシングルベッド「アスカ」を使ってみてよかったところ

ベッドの軋み音がしない!剛性な作り

実際にニトリの店舗で座ったり寝たりして試しましたが、「アスカ」はすのこベッドフレームで軋む音がしません。

安物のベッドフレームだとギシギシうるさかったりしますし、その音で寝返りのたびにうるさくて起きてしまう…なんてシャレになりません。

気になる人は実際に店舗で寝転がってみるといいと思いますが、「アスカ」は軋む音がほとんどしません。

コンセント付き脚の高さを3段階で調節可能メガネなど置くスペースあり多機能

求めていた機能のあるベッドを探していたので当然ですが、コンセント付きなのは寝る前のスマホ充電という意味で便利です。

また、脚の高さを3段階で変えられるので、ルンバを通したい人は高めに、他のベッドと高さを合わせることも可能です。

また、メガネや小物(時計とか)を置くスペースがあることも、便利です。

濃いブラウンの木材で作られ、デザインもオシャレ

ニトリの家具、お値段以上に感じるのは機能だけではありません。

デザインもブラウンの木製、安く見えないオシャレなデザインです。

多機能なのに30000円!?高品質なのにコスパが良すぎる

機能性・デザイン性が良いベッドなのに、何と30000円。

コスパが良すぎます。

我が家ではシングルベッドフレームを2つくっつけて使っています。

ニトリのスノコシングルベッド「アスカ」を使ってみて感じたちょっとイマイチなところ

木の継ぎ目のところにもホコリが溜まるので、掃除が必要

少し気になるのが、背もたれ(?)部分の隙間です。

デザインはオシャレですが、ここにホコリが溜まるのが玉に瑕。

ハンディクリーナーでさっと掃除するのは簡単なので、我が家では定期的にDysonでホコリを取っています。

こんなにお安く、希望通りのベッドフレーム が買えるとは思いませんでした。

長く使っていこうと思います。