【レビュー】無印良品のテレビ台「オーク材AVラック薄型(引戸)」がシンプル・オシャレ・コスパ良しで最高すぎる!

2018年7月1日家具オシャレ, コスパ, シンプル, テレビ台, レビュー, 無印良品

いよいよ引っ越し家具家電レビューも最終章。

我が家では40型テレビとして高画質・W録画機能の搭載されたREGZA(レグザ)を購入しました。

テレビを購入したとなると必要なのが、テレビ台です。

今回は無印良品のテレビ台を購入したのでレビューします。

無印良品のテレビ台「オーク材AVラック薄型(引戸)」を購入して良かったこと

シンプルなデザインかつオーク材の素材で部屋がオシャレに引き締まる

引用:無印良品ホームページ

僕はApple製品大好きで、MaciPad,iPhoneApple Watchまで持っています。

とにかくシンプルなデザインが好きで、家具もその基準で探していました。

補助脚(上画像の黒い部分)は14kgまでの重量しか載せない場合は外して使えますので、とってもシンプルなデザインですよね。

裏側の空いている部分からコードを通せるので、配線がキレイに!

テレビ台に収納するものとして、DVD,ブルーレイレコーダーや録画データを保存するHDDをテレビに接続した状態でしまっておきたいです。

無印良品の今回購入したテレビ台は、後ろにコードを通せるようにスペースがあります。(スペースがある、というより後ろにもスライド式の扉がついていて、自由に配線を行えます。)

リビングをオシャレにするのに大事なのが「配線をできるだけ隠すこと」なので、その点非常に良いです。

木製家具でアレルギーが起こらないよう、ホルムアルデヒド対策がされている!

シックハウス症候群として有名な、家具のホルムアルデヒド対策。

無印良品の家具は、全てホルムアルデヒドに基準を設け、できるだけ少ない材のみ使用しているため安心です。

また、産地から配送までホルムアルデヒドを吸着、分解するシートを使用してくれます。

詳しくは、無印良品公式ホームページをご覧くださいね。

無印良品のテレビ台「オーク材AVラック薄型(引戸)」を購入してちょっとイマイチだったこと

 天板への荷重が20kgを超える場合に付ける必要のある、補助脚が掃除のときに気になる人がいるかも

我が家ではルンバで基本掃除していますが、20kgを超えるものを乗せる場合に必要な補助脚が掃除のときに邪魔になるかもしれません。

ルンバはピッタリ掃除できるサイズですが、人が掃除しようとすると補助脚に掃除機がぶつかります。

先程の画像では、真横から同じ高さで見ているので補助脚が目立ちますが、高さはそんなに無いので実際に置いてみると補助脚は全く見えません。

引用:無印良品ホームページ

ここまで色々書きましたが、他の家具との雰囲気も合うシンプルなデザインがとても気に入りました。

末永く使っていこうと思います。