WordPress(PHP)を挫折せずにできるだけ独学で勉強する方法・コツをまとめる

WordPressPHP, WordPress, コツ, 勉強, 挫折, 方法, 独学

スポンサーリンク

最近はWordPressの勉強を精力的に行っているのですが、基本的に独学で勉強を行っています。

僕はプログラミングについては素人に毛が生えた程度で、初学者を抜け出した辺りです。(自分で何とか機能をググりながらも実装できる程度)

最近仕事でWordPressでの実装を行う機会が多くあることから、危機感を感じて勉強をしている訳ですが、これまでは何度もプログラミングを挫折してきた経験があったため、新しい言語を学ぶ時の方法やコツをお伝えできればと思ってまとめてみました。

スポンサーリンク

WordPressはPHPの文法を最低限理解しておけば、問題なし

「WordPressで自作テーマを作りたい!だけど、プログラミングはやったこと無いし…」とお考えの方、安心してください。

WordPressの勉強は、HTMLやCSSを勉強する次くらいに、とっかかりやすいと思います。

WordPressは(プラグイン制作とかしない限り)サーバーサイドには一切触れないため、データベースやMVCの考え方、オブジェクト指向等の概念が難解な要素が無い

全くのプログラミング初心者はもちろん、現在Webデザイナーで、より実務に活かすためのプログラミング言語習得といった場合も間違いなくオススメできるのが「WordPress」です。

というのも、サーバーサイドを弄ることはほとんど無く、WordPress独自の関数と簡単なPHPの文法さえ理解していれば、自作WordPressテーマも作ることが出来ます。

しかも、WordPressを勉強すると、CMSの構築を一通り学べるため、サーバーサイドも勉強する必要が出てきたときにも非常に入りやすいと思います。

WordPress(PHP)の勉強を挫折せずに行う方法(プログラミング初心者の場合)

ドットインストールProgateなど無料の動画サービスでHTML,PHPの基礎を学んでみる

公式サイト:Progate

公式サイト:ドットインストール

英語の勉強と同じで、独学でプログラミングを勉強するなら、かなりの覚悟は必要です。

義務教育で習っている英語ですら、独学で勉強を継続するのはかなりの覚悟が必要です。

まずは、ProgateとドットインストールのHTML,PHP,WordPressの講座をやってみましょう。

ここで挫折してしまう場合は、スクールに通う以外恐らく厳しいです。

書籍HTMLとPHPを再度おさらいする

動画での勉強を終えたあなたなら、何となくプログラミングのイロハ的なものを感じ取れたと思います。

ですが、焦りは禁物です。

独学でWordPressを習得するのであれば、動画でおぼろげに分かったことをつなぎ合わせる必要があります。

HTML5,CSS3の最新のマークアップについて詳細に記述している本になります。

この本でもう一度、HTML5,CSS3を勉強すれば、WordPressを習得する時に必ず役立ちます。

PHPを勉強したいなら、これ以上の分かりやすい書籍は見たことがありません。

プログラミング初学者でも、一通りPHPの文法は理解できます。

書籍WordPressのサイトを自力で作ってみる

プログラミングを独学で習得する一番のコツは、「何かを自分で0から作り上げること」です。

WordPressで実際にサイトを作りながら、独自の関数等を学べる教科書として最適な書籍が「本格ビジネスサイトを作りながら学ぶ WordPressの教科書」になります。

ここまで全てやり切れたなら、もう自走してWordPressの自作テーマ開発に乗り出せます。

番外編:ここまでの独学が厳しいと感じたら、WordPressを教えてくれるプログラミングスクールに通う

プログラミング初学者を抜け出すコツは「コードレビューを先生の隣で受ける」ことでも書きましたが、プログラミングを勉強する一番のコツは「出来る人に質問しながら進める」ことにつきます。

というのも、よく分からないエラーの解決に数時間かかるとかザラにある世界なのですが、分かる人に聞けば5秒で終わることもよくあるのがプログラミングの世界です。

ここを乗り切れてしまう人は、プログラミングを好きになれているので、もう独学で問題ないです。

ですが、そうでない場合はプログラミングスクールに通うのが一番早いですし、プログラミングせざるを得ない環境(場所もお金も)に身を置くことになるので、挫折をすることがほぼありません。

今、プログラミングスクールでWordPressの質の高い授業をしてくれるスクールは「TechAcademy」しか見当たらないので、何度もの挫折に終止符を打ちたい方は見てみては如何でしょうか。

TechAcademy「WordPressコース」を見てみる

WordPress(PHP)の勉強を挫折せずに行う方法(他言語の経験がある場合)

①まずはPHPの文法を軽く把握する(Progate,ドットインストール or 書籍)

他言語でのプログラミング経験のある方の場合、WordPressを独学で勉強しようと思うのであればまずはPHPの基本的な文法を学ぶ必要があります。

先に挙げたProgateやドットインストールのような無料動画学習サービスでも良いですし、PHPについての良著「よくわかるPHPの教科書」で一先ずOKです。

HTMLのマークアップについて書籍で勉強する

WordPressの勉強とはいうなれば、フロントエンドの勉強です。

HTMLの最低限の知識だけは身に付けておきましょう。

先程挙げた、「いちばんよくわかるHTML5&CSS3デザインきちんと入門」を読むだけで十分です。

WordPressで自作テーマを自力で作ってサイトを作り上げる

WordPressを習得する場合、自作テーマを作るのがモチベーションも維持しやすく一番オススメです。

僕はこのサイト「レビューログ」を全て0からコーディングし直し、プラグインもほとんど外した状態でリリースすることを目標に、実装をしていますが、挫折せずに勉強が続いています。

自分のブログやサイトをお持ちの方は、それのWordPress自作テーマを作るのが一番ラクです。

僕もこんな感じで、発信と実装を交互にやってモチベーションを維持していますので、参考になれば幸いです。

参考1:【WordPress】プラグイン無しでカスタムフィールドを利用してmeta keywordsとmeta descriptionを実装する

参考2:【WordPress】meta robotsをプラグイン無しで実装する方法

参考3:【WordPress】Facebook ogpとTwitter Cardをプラグイン無しで実装する

スポンサーリンク

WordPressPHP, WordPress, コツ, 勉強, 挫折, 方法, 独学

Posted by 管理人