AC 80W出力可能なポータブル電源、サンワサプライの700-BTL040

ガジェット, レビュー記事

サンワサプライのポータブル電源700-BTL040販売ページ

地震や台風などの災害で大規模な停電が起こるたびに注目を集めるのがモバイルバッテリーなどのポータブル電源。

みなさん、キチンと備えていますか?

災害時には固定回線よりも対障害能力が高い携帯電話回線、それを利用可能なスマートフォンや携帯電話の重要度が上がります。そういったモバイル機器をより長時間運用可能になるポータブル電源が重要です。

そんな機材の一つの究極に近い形が今回ご紹介する製品かもしれません。スマートフォンなどに充電可能なDCの電源出力に加え、ノートパソコンも充電可能なAC出力も行える製品です。

今回はAC 80W出力も可能でかなり本格的なポータブル電源、サンワサプライの700-BTL040を取り上げます。

本格ポータブル電源

サンワサプライの700-BTL040は容量面から見てもかなり本格的なポータブル電源と呼べるスペックを持つ製品です。

容量は14.52Vで10,500mAhの146Whに達します。この容量は一般的なモバイルノートパソコンのバッテリーの容量の3倍近く。普通のモバイルバッテリーの容量に換算すると4万mAh級の大容量になります。

一般的なスマートフォンならば10回近くのフル充電が可能になります。

AC出力80W

700-BTL040の特徴の一つはAC出力の容量がかなり大きいこと。

モバイルノートパソコンだけでなく、消費電力がより大きなデスクノート、ゲーミングノートパソコンの一部も十分AC出力で動かせるだけのパワー、AC 80W出力を可能にしています。

低消費電力なものならデスクトップパソコンも動かせるはずです。

USBコネクタからの電流出力の能力もなかなかに高く、2ポート同時利用が可能で合計4.2Aの出力が可能です。2台のスマートフォンを同時に急速充電出来ます。

しっかりした作り

モバイルバッテリーの発火事故が数多く発生して、使い方を誤った場合の危険性が多くの人に認識されるようになりました。

この製品も非常に大容量のバッテリーセルを内蔵していますから、安全性を保つためのしっかりした本体の作りは必須のスペックです。

700-BTL040はその点も手抜きがなさそうです。AC出力コネクタには保護用のカバーもつきますし、かなりしっかりしたシャシーを採用していると思われるボリュームになっています。

バッテリーセル発火の予防のための温度センサーや安全回路を採用していますし、ケースは樹脂製ではありますが難燃性の素材を使っています。

その他のスペックなど

700-BTL040は内蔵バッテリーの残量を示すインジケータがついていて、充電時期等々の判断が行ないやすくなっています。

大容量のバッテリーながら専用の高出力ACアダプタを使うことで、5~6時間でのフル充電を可能にしています。細かなところですがこういった部分が実際の使い勝手に効いてきます。

しっかりした作り、大容量を実現した分、700-BTL040本体のボリュームはかなりのものになっていて、完全にモバイルバッテリーのジャンルからは外れる製品ですね。やはりポータブル電源と呼ぶのが正しいでしょう。

サイズは幅125mm、長さ185mm、厚さも45mmあり、重量は980gあります。それでも活躍できるシーンはかなり多そうです。

価格は2万円を超えますが、AC出力能力の高さを考えるとリーズナブルな価格と言えると思います。