Amazon Prime会員向け5%高還元率クレジットカードは日本でも発行されるのか

クレジットカード5%, Amazon, Prime会員, クレジットカード, 日本, 発行, 高還元率

スポンサーリンク

米Amazonが、クレジットカード会社大手のVISAと「Amazon Prime Rewards Visa Signature Card」を発行することを発表しました。

「還元率5%」という言葉がクローズアップされていますが、実際どのような特典を受けられるのか、またどんな条件かをまとめました。

また、現状のAmazon MasterCard クラシック・ゴールドから、日本のPrime会員向けに還元率5%のクレジットカード投入が有りそうか、予想してみます。

スポンサーリンク

Amazonでの買い物で還元率5%!「Amazon Prime Rewards Visa Signature Card」での特典内容とは

※以下に挙げる特典は、米国Amazonでの内容であり、またPrime会員でないと全ての特典は享受できません。

ポイント還元率はAmazon.comで5%(Prime会員のみ)、レストランやガソリンスタンド、ドラッグストアで2%、その他利用で1%

AmazonはPrime会員の囲い込みにまだ投資する段階のようです。

Prime会員のみにはなりますが、業界もびっくりの5%還元という太っ腹っぷりです。

日本のクレジットカードで現状受けられるポイント還元率でいうと、2%が限界だと思いますので、凄まじいインパクトです。

また、還元額の上限は無く、よくあるポイント還元の期限(期間限定ポイント的な)もありません。

国外利用での購買時の外国為替手数料も無しです。

クレジットカードの年会費は無料

Prime会員でなければクレカを発行できないという事もなく、Amazon.comでの5%ポイント還元は利用できないものの、他の特典は受けられます。

クレジットカードによる詐欺被害の補償や、VISAの提供する旅行保険、さらに24時間利用可能なコンシェルジュサービスも受けられる!

凄すぎるのが、一般的なゴールドカード並の特典(補償やコンシェルジュサービス)を受けることができるのも、「Amazon Prime Rewards Visa Signature Card」の特徴です。

普段はリクルートカードやエポスゴールドカードを使っていますが、もしこの特典のまま日本上陸したら乗り換えを真剣に検討しようと思います…。

※管理人はAmazon Prime会員にどっぷり浸かっており、クレジットカード加入はほぼ必至です。

そもそも「Amazon Prime Rewards Visa Signature Card」は日本に上陸する可能性はあるのか?

結論、米国Amazonでのサービス内容そのままで日本に上陸することは無いと思います。

その理由が2つあります。

米Amazon Prime会員の年会費は99ドル(約11000円)と高く、他Prime会員向けサービスの内容も異なる

日本のAmazon Prime会員の年会費は3900円と安いのですが、アメリカでの年会費は99$とかなり高く設定されています。

それでも、プライム会員加入率はアメリカで非常に高いものとなっており、さらに囲い込みをするのか…と驚きます。

日本で発行されているAmazonのクレジットカードブランドは「MasterCard」である

今回米Amazonで発表された「Amazon Prime Rewards Visa Signature Card」は、その名の通りVISAブランドになります。(発行はJ.Pモルガン)

そのため、アメリカに続いて日本でも発表!となるのかは微妙です。(既存のMasterCardブランドのカードは廃止するの?等、商品の棲み分けが必要になります。)

でも、Amazonなら既存ブランド閉じてガッツリ変更するかも…そこはMasterCardとの交渉次第でしょう。

※もしかしたら、日本市場向けにMasterCardブランドでの高還元率カードが計画されているかもしれません。

ここまでのサービスを受けられて、年会費3900円なんて日本のAmazon Primeは安過ぎます。

Huluのようなオンラインビデオ見放題サービス「Amazon Prime Video」Apple Musicのようなオンライン音楽ストリーミングサービス「Amazon Prime Music」も、注文して1時間以内配達の「Amazon Prime Now」も、全てコミコミで日本のPrime会員は年会費3900円と破格のお値段。

他にも受けられるサービスは色々あります。

参考:Amazon Prime(アマゾンプライム)会員が受けられる人生が豊かになる6つの特典・メリット

近いうちに、アメリカのように突然値上げくるのでは?と思っており、まだの方は早い所プライム会員に登録することをオススメします。

本当に便利なの?と思う方、今なら1ヶ月間無料でお試しできますよ!(マジで生活変わります。Prime会員無しじゃ僕は生活できません。)

スポンサーリンク